恋愛・モテ

出会いがないは言い訳!意外と出会いは簡単に作れるという話

出会い

こんにちは。ソウスケです。

僕は、彼女いない歴=年齢から、脱非モテを果たしました。

「出会いがないから恋愛できない、、。」

と言い訳しているそこのあなたに伝えたい。あなたですよ。

「出会いがない」は完全に言い訳ですよ。

ぶっちゃけ言うと、過去の僕も「出会いがない」と言い訳をして非モテを長引かせていました。

「出会いがない」と言い訳をしている過去の僕は、視野が狭く、自分を守るために逃げてばかりの雑魚でした。

まずは、出会いがないという言い訳をやめるところからですよ。

大丈夫です。出会いはいくらでもありますから。

「出会いがない」が言い訳である理由【地蔵が特徴】

「出会いがない」は言い訳なんですよ。

ここでは、なんで言い訳なのかってことを書きますね。

異性は、ふつうに道を歩いている件

「出会いがない」と言われても言い訳としか思わない理由は、街を歩けば異性がふつうに歩いているからです。

極端な話、ナンパを選択肢に入れたら「出会いがない」なんて言葉がでてくるはずないんですよ。

のちほどナンパより再現性の高い出会い方を紹介しますが、少しお付き合いください。

本当に出会いたいなら

  • カフェで隣に座った異性に話しかければいいじゃないですか。
  • 駅前で待ち合わせしている異性に連絡先を聞いたらいいじゃないですか。

誰にだって出会いは無限に転がってるんですよね。

学校や職場だけが出会いじゃないですよ。

そういったみんなと同じ王道の出会い方をしないといけないと思ってしまうのは、視野がかなり狭いです。

いったん冷静になって視野を広く持てば、出会いを作る方法がたくさんあるんだということはわかるはず。

ただ、言い訳しちゃうような人は、こういうことを言われても結局やらないで言い訳を繰り返すんですよね。

なぜかというと、自分を守ることに必死だからです。

「出会いがない」と言う人は自分を守りたくて言い訳をする【地蔵】

ナンパ界隈の用語で、「地蔵」というものがあります。

これは、街に出てもビビって声かけできない状態をあらわすもの。

「出会いがない」と言い訳しているあなたは、まさに地蔵状態なんですよね。

街にすら出てない分、さらに質が悪いですけどもね。

地蔵してしまう理由は、周りの目が気になってしまうから。

失敗して自分が傷つくのがこわいからですね。

ですが、失敗は早いうちにしといたほうがいいですよ。マジで。

失敗を重ねると、強くなれる

ぶっちゃけ、初心者でなおかつ非モテなら、地蔵は誰だってします。

僕もめっちゃ地蔵しました。出会いを求めに、3時間街にいたものの、一度も声かけできないこともありました。

しかし、そこで自分の情けなさに気付いて少しずつ行動していくと、気づけば地蔵することなんてなくなっていくんですよね。

いまモテている男も、失敗を繰り返した末に恋愛の自由を手にすることができています。

言い訳をせずに、自分の失敗を受け止めることから始めていきましょう。

出会いがないという言い訳を潰す出会い方

「出会いがない」と言い訳を完全につぶしてしまう、再現性の高い出会い方を紹介しときますね。

僕は「全員ナンパをして男を磨け!」

とか言いたいのではありません。

「出会いがない」と悩んでいる非モテ男性に、「こんな考え方をすれば出会いなんていくらでもあるんだぜ」ということを伝えたいだけなんです。

過去の僕も、最初の一歩を踏み出せずに悩んでいましたから。

出会いがないならマッチングアプリが効率が良い

もちろん、ストリートに出てナンパをしてもいいですが、非モテの恋愛初心者には少しハードルが高かったりしますよね。

というか、あなたにナンパができたとしたら出会いがないなんてことで悩まないはずです。

もちろんナンパは習得すると出会いに困ることはなくなるという素晴らしいライフハックなんですけども、いかんせんハードルが高いんですよね。

そこでおすすめなのが、ナンパ並みに男のQOLを上げる威力があるマッチングアプリでの恋愛です。

マッチングアプリを使ってしまえば、恋人探しをしている異性との出会いを量産することができます。

マッチングアプリには、

  • 恋人にしやすい人と出会える
  • コスパが良いので、お金ない人におすすめできる
  • 空き時間にちょろっと触れば出会えるので、時間ない人にもおすすめ

と、魅力的なメリットがたくさんあります。

デメリットはと言うと、ネットでの出会いが世間体が悪いことでしょうか。

僕は世間体はどうでもいいので、あんまりデメリットに感じないですけどね。

もし本気で恋愛したいのなら、世間体とか言ってる暇ないですよ。

出会いからチャンスを掴み取るためには、自分磨きを忘れずに

マッチングアプリを使えば出会いが増やせます。

もし出会いを増やすことができたら、そのチャンスを掴み取るために、自分磨きを忘れずにおこないましょう。

結局のところ顔が良い方がモテるし、スタイル良い方がモテるんです。

外見の重要さから逃げてはいけません。

「外見には自信がない、、。」

と思った人もいるかもしれません。

けど、大丈夫ですよ。

生まれ持った顔の造形があんまりよくなくても、余裕で挽回できます。

髪型や服装など、雰囲気を磨いていくだけで相当モテるようになりますからね。

「出会いがない」と言い訳してた過去の僕の話【非モテマインド】

過去の僕は、出会いがないことを言い訳にして、恋愛から逃げてきました。

言い訳してたことの自分は、圧倒的な非モテマインド

「出会いがない」と言い訳をしていた頃の僕は、とにかく非モテマインドでした。

  • 自分の意思で行動することができない
  • 女性に自分の本心を伝えることができない
  • 親の言うことばかり守って周りの目を気にする良い子ちゃん

自分から出会いを探しにいけないという、圧倒的に主体性のない、受け身の姿勢で日々を過ごしていました。

自分のやりたいことも周りの目を気にして抑えて、賢いフリしてなにも行動しない。

これじゃモテるはずありませんよね。

案の定、好きな女の子にフラれてばかりでした。

本当に辛い思いを味わって、自分は変わった

僕は学校での恋愛や、バイト先の恋愛で非モテコミットフレンドシップ戦略マン(友達のフリをして近づき、女性に媚びる非モテ特有の態度をとっていた)ぶりをいかんなく発揮し、盛大にフラれて大恥をかきました。

恋愛において弱者側にいることがいかに恐ろしいことか、身に染みて理解したんですよ。

「これは後には引けない、出会いを量産して恋愛強者側にまわるしかない」と。

実際に悔しさが故にマッチングアプリをはじめたのですが、僕はわりとモテる側になることができました。

もちろん、「出会いがない」なんて甘いことは口が裂けても言いませんよ。

マッチングアプリに迷ったら

そんなこんなで、僕はかなりマッチングアプリを消費してきました。

この記事を読んでくれた人の中には、「どんなマッチングアプリを使おうかな?」

と早速考えてくれてる人がいると思います。素晴らしいです。

結論、大学生向けマッチングアプリか、20代向けマッチングアプリを使えば出会いを量産できます。

いままでは「自然な出会いを〜」などと視野の狭い恋愛をして悩んできたかもですが、コレがあれば世界が一気に広がり、自分の人生を歩める人が増えてくるはずです。