お手入れ

ドクターマーチンのお手入れ方法!必要な道具や頻度は?【超簡単】

ソウスケ
ソウスケ
Dr.martensは愛着を持って長年履いてこそカッコ良い

今回の記事では、お持ちのドクターマーチンを、簡単に長持ちさせるお手入れ方法をご紹介いたします。

  • 「念願のドクターマーチンを買ったからできるだけ長く履けるようなお手入れ方法を知りたい」
  • 「ツヤのあるカッコ良いドクターマーチンに育てたい、けど手間をかけず楽にお手入れしたい」

こんなあなたに向けて

  • ドクターマーチンを手入れする必要性・メリット
  • ドクターマーチンを手入れする頻度、必要な道具
  • 実際に手入れする流れを画像付きで解説

などなど、知りたい情報をまるっと網羅してまとめてみました。

手入れの方法をすぐ確認したい人は、手入れの手順をまずどうぞ。

ドクターマーチンをお手入れするメリット【お手入れしないのはNGです】

ドクターマーチン

ドクターマーチン、良いですよね。

ドクターマーチンは革靴の中では耐久性に優れており、一般的な革靴と比べるとお手入れがめちゃくちゃ簡単です。

しかしながら、耐久性があるからなのか意外と手入れしてない方が多いんですよね。

ぶっちゃけ言うと、ドクターマーチンを手入れしないのはNGですよ。

なぜかというと、お手入れをしないとドクターマーチンは

  • 乾燥しパサついた見た目になる
  • 栄養がいかず劣化が早まる

こんな感じでダメージになってしまいます。

いくらドクターマーチンといえども、靴にとってやさしくないんですよね。

せっかくいい靴を購入したのであれば、カッコ良い状態で、長く履きたいですよね?

そう思ったあなたは、今回紹介する方法でドクターマーチンを手入れしてあげましょう。

ドクターマーチンを手入れするメリットは、

  • ひび割れせず長持ちする
  • レザー独特の質感をより楽しめる
  • ツヤがでてカッコ良くなる

などがあります。

ドクターマーチンは、手入れしてカッコ良く自分好みに育てていくのがオシャレに履くコツですよ。

「手入れ大変そうだなあ、、。」

とおもったあなた、大丈夫ですよ。

今回紹介するドクターマーチンのお手入れ方法なら、超簡単です。

  • 必要な道具は3つだけ
  • 3分でピカピカなツヤあるマーチンに変身

難しい方法は書いていなくて、誰でもすぐにできるものだけを書いています。

ドクターマーチンのスムースレザー3ホールをお手入れしていきます【手入れ前の2年履いた状態】

f:id:agepeople:20181214205539j:image

こちらは手入れ前の僕のドクターマーチンです。

僕は2年前にドクターマーチンを購入しました。

僕が持っているのはスムースレザーの3ホールです。

created by Rinker
Dr.Martens(ドクターマーチン)
¥17,000
(2019/10/16 23:45:24時点 Amazon調べ-詳細)

新品で購入し、2年間は履き込みました。

なかなか良い味出していませんか?

手入れをきちんと行って履いていると画像のような感じになります。

頻繁に手入れしており、綺麗に使っている方なので、手入れ前にも関わらずかなりツヤ感がありますね。

ドクターマーチンの手入れに必要な道具はたった3つ

マーチンを手入れするのに揃えるべき道具はこちらです。

f:id:agepeople:20181214205642j:image

とりあえず揃えておきたいのがこの3つの道具。

  1. ブラシ
  2. レザーローション(汚れ落とし)
  3. Wonder Balsam(保湿オイル)

あとは拭く用にいらない布があると便利です。

この3つの道具を使ってお手入れしていきます。

具体的な道具の使い方、お手入れ方法は後半で画像付きで解説していますよ。

道具をすぐに揃えておきたい人は、こちらから飛べます。

created by Rinker
Dr.Martens(ドクターマーチン)
¥1,222
(2019/10/17 11:20:50時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,540
(2019/10/16 21:33:29時点 楽天市場調べ-詳細)

ドクターマーチンの手入れの頻度は?雨に濡れた場合は!?

履く頻度にもよりますが、理想は2ヶ月に1回ほど手入れして頂く形です。

手入れはやりすぎもやらなさすぎもよくありません。

  • 頻度が多すぎる→が柔らかくなりすぎてクタッとなってしまいます。
  • 頻度があまりにも低い→乾燥して革の劣化を早めてしまいます。

最低でもワンシーズンに1回は手入れすることをオススメします。

雨に濡れて汚れてしまった、という場合は、その都度手入れしておきましょう。

水分は靴にとって大敵ですよ。

ドクターマーチンのお手入れを実際にやってみた

ドクターマーチンイエロー

それでは、実際に僕のドクターマーチンを使ってお手入れしていきます。

1.ブラシでほこりを落とす

まず最初に、ブラシを使ってほこりを落としましょう。

ブラシはこちらを使っています。

持ちやすいのと、毛が柔らかくていい感じですよ。

created by Rinker
Dr.Martens(ドクターマーチン)
¥1,222
(2019/10/17 11:20:50時点 Amazon調べ-詳細)

ブラッシングだけでドクターマーチンのツヤは復活します。

ツヤをもどすようなイメージで、ブラッシングしていきましょう。

ブラッシングの必要性に関してですが、

  • 汚れを落として劣化を防ぐ
  • 汚れを落としてあとから使うクリームの浸透をよくする

こういった目的があります。

というのも、ドクターマーチンは溝やシワなどに汚れがたまりやすいんですね。

そして、汚れがたまったまま落とさずに放置すると、劣化が早まってしまいます。

このブラッシングの工程が一番重要といっても過言ではありません。

ブラッシングに関してはやりすぎはなくて、毎日やってもOKです。

一日履き終えたらブラッシングする方は、靴好きだとじつは多いんですよ。

2.レザーローションで汚れ落とし

created by Rinker
¥1,540
(2019/10/16 21:33:29時点 楽天市場調べ-詳細)

お次のステップですが、レザーローションを使っていきます。

意外と軽視されがちなところですが、オイルを塗る前に、必ずやっておきたいのがこのレザーローションを使った汚れ落としです。

表面の汚れを落とすので、次のオイルがよく浸透するようになりますよ。

以下の画像のようにやってみてください。

まず、レザーローションを軽く振ります。

f:id:agepeople:20181214210009j:image

そして、少量タオルにとります。

f:id:agepeople:20181214210023j:image

付けすぎ禁物で、足りなかったらちょっとずつ足しつつつけるのがおすすめです。

ローションをとったタオルを使ってマーチンを拭いていきましょう。

すると汚れがゴッソリ落ちているのがわかるはず。

泥っぽい所に入ったマーチンや、久しく手入れされていなかったマーチンをレザーローションで拭くと感動します。気持ち良い。

僕が使っているレザーローションは、これですね。

created by Rinker
¥1,540
(2019/10/16 21:33:29時点 楽天市場調べ-詳細)

ベタつきが少なく、容量が多いのでコスパがかなり良いですよ。

純正なので、迷ったらこれで間違い無いですね。

3.ワンダーバルサムで仕上げ

仕上げに、オイルを塗っていきます。

f:id:agepeople:20181214210443j:image

つかうのは使うのは記事の前半で紹介したワンダーバルサムです。

フタを開けるとスポンジが入っておりますので、タオルはここではいらないのがありがたいですね。

スポンジにオイルをうすくとり、マーチン全体に塗っていきます。

この時優しく素早く擦ってあげると、艶が出て見栄えが一気に変わるのでオススメです。

ちなみにドクターマーチンが出しているこのオイルには

  • 保湿効果
  • 防水、防汚効果
  • レザーの質感を保ち長持ちさせる効果
  • 色褪せをカバーする効果
  • 傷を目立たせにくする効果

が備わっています。

一つでこれだけの効果が見込めるスグレモノで、パサついていたレザーが一気に蘇ります。

迷ったらとりあえずこれ買っておけばOKです。

純正なので安心。僕もずっとこれで手入れしています。

容量も多いので超長持ちしますよ。

僕は手入れを頻繁に行う方ですが、3年使ってまだオイル3分の1減ってないくらいですかね。

ドクターマーチンのお手入れ完了

全て完了しました。お疲れ様でした。

f:id:agepeople:20181214211337j:image

完成したらこのような感じになりました。

写真だと分かりづらいかもしれませんが、かなり綺麗になりました。

非常にしっとりした質感になりました。

また、磨く前と比べると黒光りが強くなり、ツヤ感が強くなったことがわかります。

直後はベタベタしている気がするかもですが、少し時間をおけばオイルを革が吸い込み、ベタつきが気にならなくなりますよ。

明日からまたこいつ履いて出かけよう。

そんな気分になれます。

ドクターマーチンを保管するときはシューキーパーを使うべき【補足】

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥3,297
(2019/10/17 04:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

補足ですが、保管するときはシューキーパーを使用するべきです。

シューキーパーを使うと何が良いのかというと

  • 消臭効果がある→木製の消臭効果あるものを靴の中に入れるから
  • 型崩れしない→シワを伸ばしてくれるから
  • ひび割れを防ぐことができる→後述します

の三つのメリットがあります。

三つ目のひび割れ防止ということなのですが、シューキーパーが意外と大事で、マーチンを長く履けるかどうかに関わってきます。

というのも、ドクターマーチンは革が硬めですよね。

革が硬いので、履きジワが革のストレスになりやすいんですね。

ですから、履きジワを伸ばしてあげることが大事なんです。

特にマーチンはレザーの上からコーティングしているような素材でして、コーティング部分がひび割れしてしまうことがわりとあります。

それがきっかけで穴が開きやすくなってしまうことも考えられますので、シューキーパーは大事に履くならマストです。

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥3,297
(2019/10/17 04:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

シューキーパーなら、コロニルというブランドのシューキーパーがおすすめです。

コロニルのシューキーパーの特徴は、3つあります。

  • アロマティックシダーという消臭効果の高い素材
  • 丸いかかとが使いやすい
  • 左右にもテンションが効きしわを伸ばす効果が強い

上記の通り。

シューキーパーは必ず天然木の物を選んでください。

プラスチック製だと、消臭効果や除湿効果が見込めないためです。

コロニルの物であればサイズもかなり選べるのが利点です。

価格帯もかなりバランス取れていて、買いですね。

ドクターマーチンをお手入れするとさらに愛着が湧きます

お手入れを試してみましたか?

やってもらった方は感じるかと思うのですが、手入れすることによってさらにドクターマーチンを好きになりますよね。

レザーの製品の良さとは、そういった自分でケアすることでより自分好みに育てていく過程にもあると思います。

定番の靴だからこそ、カッコよく履きたい。

僕はそんな思いで普段から履いては手入れをしています。

ドクターマーチンが欲しくてやっとの思いで手に入れた方もいると思います。

だからこそ、買って満足ではなく、履き込んでいろんなところに連れまわしてあげてください。

そしてたまに手入れをして休ませてあげてください。

それもまたマーチンの楽しさの一つだと思います。

読んでいただきありがとうございました。

記事のまとめ

ドクターマーチンは手入れしないのはNG

必要な道具は3つだけで簡単手入れ!

手入れの手順は、ブラッシング→レザーローション→ワンダーバルサム!