恋愛・モテ

好きすぎて辛い?恋愛体質男が心の余裕を持つ方法【片想いに効く】

こんにちは。恋愛体質な乙女系の男、Sosukeです。

  • 片想いしてるけど好きを超えて辛くなってきた!
  • 彼女が好きすぎて辛い!フラれるの怖い!

って思うことありませんか?

そう感じた方はぜひこの記事を最後まで読んでみてほしいです。

今回は、1人の女性を好きすぎて病みそうな恋愛体質な男性に向けて書きます。

ちなみにこれは、まさに今の僕です。

恋愛ってマジで、理性と本能の戦いやでえ。

彼女や好きなこの前では余裕を出すべきということはわかってるのに、不安になるとつい弱みを出したくなるもの。

そこを乗り切れるかどうか。

— Sosuke@マッチングアプリ大好き芸人 (@sskblogofficial) July 26, 2019

恋愛をしていると、好きすぎて病むってことがありますよね。

・彼女が冷たくて気になる

・片想い中の女性 が好き過ぎてどうしても気になる。てか進展せずに病む。

今日はそんな好きすぎて病んじゃうということに対して、

病んでしまう人は心の余裕を持つと恋愛がうまくいきますという話をします。

【結論】恋愛体質男は心の余裕を持つべき。

f:id:agepeople:20190502175040j:plain

結論として、僕ら恋愛体質男子は非モテにならないように心の余裕をもつことを常に意識すべきです。

モテない男に共通することは「余裕がない」です。

つまり、病んでいてメンタルがヘラっている状態を回避しないと女性に振り向いてもらえないということです。

【前提】病んでいる状態ではモテないです【悲報】

前提として、病んでいるとモテません。

理由は下記の感じです。

病んでいると、フラれるのを恐れる→相手の女性に媚びたり、弱々しい非モテ感がでてしまう。

相手の女性には、「自分とは釣り合わない男性」と思われる。

こんな感じ。

つらそうにしていて女性の顔色ばかりうかがっている余裕のない男性よりも、自信を持っていて余裕のある男性のほうが良いですよね。

病んでいる間は、その相手のことを考えすぎてしまうからモテなくなってしまうんです。

これを言うと、

  • 相手のことを考えるのは誠実だから悪いことじゃなくない?
  • 一途であることをアピールして何が悪いんだよ!

という意見をいただきそうなのですが、これがじつは恋愛の落とし穴です。

以下で理由を説明します。

女性の心理を科学した、恋愛工学的にNG【非モテコミット】

恋愛工学をご存知でしょうか?

進化生物学や心理学などの学問を応用し、恋愛論を科学へと昇華したもの

のことです。

まぁ超ザックリ説明すると、精度がめっちゃ高い女性の口説き方のノウハウみたいなものです。

多くの恋愛プレイヤーに愛用されています。

恋愛工学では、モテない男性が行ってしまう行動を非モテコミットという言葉で説明しています。

非モテコミットとは

経験が少なく恋愛を重く考えてしまう非モテが、恋愛や好きな人を神格化してしまい、必死にアプローチしすぎてしまう

ってことです。

結果、女性から見た男性の男としての価値がなくなってしまうんですよね。

アプローチが必死だと下に見られてしまうんです。

「私とは釣り合わないなあ」と。

言い換えると、相手を考えすぎてしまい空回りしてしまうということです。

本来のアプローチの目的→自分のことをカッコ良い存在だと思ってもらう

現実の恋愛体質男子→女性に媚びてばかり。「自分はこんなに好きなのにどうしてわかってくれないの」マインド。

これでは魅力を伝えられないんです。

というか後者は、わりと自己満で恋愛をしてる感が強いとも言えます。

僕含め、恋愛体質な男はやりがちですが、女性のためにも気を付けたいところです。

女性が

  • あなたと付き合うか、付き合わないか。
  • あなたを好きか、好きじゃないか。

これを決めるポイントは男性からの好かれ度合ではありません。

実際はあなたの魅力度によって決まっているということを意識すると見える景色が変わります。

恋愛工学について気になった方がいれば詳しく書いてある本があるのでぜひ。

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫)

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫)

LOVE理論

LOVE理論

気になる方はこのあたりを読んでください。

【悲報】恋愛体質なメンズほど陥りやすい

上記の失敗例は、恋愛体質な男子ほど陥りやすいです。

恋愛体質なメンズほど好きになったら止められないし、過度に不安や心配をしてしまうんです。

常に恋愛していたいから恋愛にコミットしすぎる

これが病みがちなメンヘラ男子の特徴です。

恋愛のこと常に考えているんだからうまくいきそう。

こう考えられそうですが、恋愛はそうもいかないです。

仕事や勉強とかなら考えれば考えるほどよいと思うんですが、恋愛はとても厄介です、、。

僕も恋愛に割く時間が多くなりがちなので困ったもんですw

恋愛体質男が余裕を持つ方法【これでモテる】

f:id:agepeople:20190524220111j:plain

以下では、そんな恋愛体質な男がどうしたら余裕をもって魅力的になれるかを掘り下げていきます。

解決案①一人との恋愛に固執しない

ひとつめの解決策はこれですね。

恋愛でやんでしまう僕らメンヘラは好きになったら止められないんです。

そして一人の女性に執着してしまう。

執着すると、非モテコミットしてしまう。

よって、執着しすぎない状況を作り出すことが大切です。

たとえば、「出会いを常に作れる状況に身を置いておく」など。

問題なのは、

この人にフラれたら死ぬ!

って思ってしまうことです。

一途なのももちろんロマンチックなのですが、その女性を振り向かせたいのであれば

「僕は女性に困っているわけではないけど、そのうえで君がナンバーワンだよ」

と思っているべき。

盲目的に好き好きとならずフラットに考えられる余裕を持つべき。

出会いを増やして心の余裕を得るには、マッチングアプリです。

非モテこそマッチングアプリで恋愛しろ!さすれば自然とモテていく。 こんにちは。Sosukeです。 いきなりの結論ですが、非モテで悩んでいるあなたこそマッチングアプリで恋愛すべきですよ。 ...
クロスミーを大学生男がレビュー【2日で50マッチ。超出会えるアプリ!】 こんにちは。マッチングアプリ大好き芸人のSosukeです。 CROSS ME というアプリが優秀過ぎ...

解決案②恋愛以外にも複数の世界を持つ

また、恋愛から心をを離して休ませることのできる趣味や仕事にハマるのも効果的です。

僕ら恋愛体質男は、恋愛に悩むとそればっかり考えがちです。

しかし、生きてるとほかにやらなきゃいけないことも楽しいこともたくさんあります。

もしあなたにとって恋愛が一番優先度高かったとしても、ほかにも

  • 仕事の世界
  • 趣味の世界
  • 勉強の世界

といろんなことをしながら生きていると思います。

これらのいろいろなあなたの世界を分けて考え、「どれか1つでもがうまくいってれば人生最高だよね!」

くらいに思っておくと逆にモテると思います。

これこそが心の余裕です。

ただし、病むほど好きになる人がいるのも素敵

とはいえ、病むほど好きになれる女性と出会えているのって幸せですよね。

いまのあなたは病んでいたり悩んでいたりするかもしれません。

少しでも解決を!と思い僕は解決策を発信したつもりです。

しかし、悩んでいる僕あなたもおかれている状況は意外と幸せだったりするので、悩みつつ楽しみましょう。笑

いまは好きな人いて逆につらいと思う方も、好きな人いなかった時期は好きな人欲しいなあって思ってたはず。

いまは非モテで恋愛が実らず悔しいかもしれませんが、モテない時期があるからこそモテるようになります。

これはマジです。

NG例を肌感覚で理解でき、失敗しなくなっていきます。

元々モテる人はなんでモテるんだろう?

非モテはなんでモテないんだろう?と悩むからこそ常に意識しているからモテるようになると思います。

結果は後々ついてきます。

今回はこのへんで。読んでいただきありがとうございました。