Fashion

ライダースの手入れ方法まとめ。ラムレザージャケットを長持ちさせ味を出す【道具は3つ】

こんにちは。Sosukeです。

「レザージャケット、革ジャンの手入れの仕方がわからないよ、、。」というあなたへ。

今回は、僕が2年半愛用しているレザージャケットのお手入れをお見せしていこうと思います。

今回磨いていくライダースは、ラムレザー(生後3か月未満の羊の革)のジャケットです。

ちなみに、ブランドはジョンローレンスサリバンというブランドです。

今回の記事は特に

・ライダースのメンテナンスの方法が知りたいあなた

・ライダースに汚れや汗ジミができて困っているあなた

必見となっております。

この記事を読めば、手入れの方法と必要な道具が網羅できます。

誰でも気軽にでき、10分くらいで終わる方法ですので、ぜひ試してみてください。

手入れをするべき理由

手入れをするべき理由は、まず一つ目にレザーライダースは洗濯不可能だからです。

またもう一つの理由は手入れをすると以下の3つのメリットがあるからです。

手入れをすることで、得られるメリットとして

・長持ちする(本革レザージャケットは10年は着れます)

・良い味が出る(レザーにしかない服の楽しみ方です)

・愛着がわく(上記2つの理由からわかないはずがない)

以上の理由から、手入れは必須です。

レザーアウターは、楽しいですよ。

ちなみに、ライダースは基本的に洗えません。

冬物のコートなんかも、シーズン終わりにクリーニングに出しますよね。イメージとしては、そんな感じです。

ですので、洗濯の代わりに毎シーズンの手入れをするような感じです。

ライダース専門のクリーニングなんかもありますが、5年に一度くらいで大丈夫で、基本的に自宅でのメンテナンスだけで終えます。

ケア前のジョンローレンスサリバンのライダースが、こちら。

ケア前はこんな感じになっております。

f:id:agepeople:20190423123050j:plain
手入れ前。

僕自身このライダースは相当気に入っておりまして、かなりヘビーに使っている感じですね。

とはいえまだ二年しか使っていないのと、雨の日は避けて着用しているので、比較的綺麗かと思いますが。

ケアの頻度はシーズンに一回

僕は大体ワンシーズンに一度ケアをしています。

・10月~1月に着て一度メンテナンス

・~4月まで着てメンテナンス

みたいな感じです。

それに加えて、万が一雨に濡れてしまったとか、汚れてしまったなどがあれば適宜ケアを行います。

毎日できるケアもある

先ほどワンシーズンに一度といいましたが、毎日できるものもあります。

・ブラッシング

・消臭スプレー

です。

ブラッシングすることで細かいほこりを取るので汚れ落とし効果で劣化を防ぎます。

スプレーは、裏地部分に吹きかけてあげると繰り返し着用している場合でもにおいが気にならず、除菌効果もあるので必須です。

【Retaw】洗濯できない服のケア方法。汗やタバコのにおいを一瞬で消臭除菌するスプレーこんにちは。Sosukeです。   だんだん暖かくなってきています。 これからの季節はどんどん暑くなっていき、汗もかく季節ですよね。  ...

手入れは、めっちゃ簡単です【ステップは3つだけ】

ライダースを始めて買ったときは、手入れのやりかたなんてわからないと思います。

ちょっとめんどくさいなと思ってしまう方もいると思いますが、安心してください。

僕も割とめんどくさがりですので、なるべく簡単な工程で行っています。

めちゃくちゃ真似しやすいと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

実際に作業は3ステップで、用意する道具も4つで大丈夫なので、めちゃくちゃ再現性が高いと思います。

全部アマゾンで買えちゃうものなので、わざわざレザーケア用品を探しに行く必要もないのが良さかなと思っています。

ここからは、実際にライダースを磨いていきたいと思います。

手入れするときは、ハンガーにかけた状態でやると良いと思います。

置いてゴシゴシするのはやりやすいんですけど、形が崩れやすいです。

手順①ブラッシング

ブラッシングはかなり大切な工程です。

これは毎日行っても問題ないですね。

僕の使用しているブラシはコロニルというブランドのブラシで、レザーケアの老舗ブランドのものです。決め手はコスパと細い毛を使っていることで、洋服用に一つ持っておくとよいです

[コロニル] 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 Brown F

[コロニル] 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 Brown F

上から下に、やさしくブラシをかけてあげます。

わかりにくいとは思いますが見た目のツヤ感なんかも変わってくると思います。

レザーは乾拭きをすると光沢が増すという特性があるので、拭いてあげるだけでも見た目からかなり違ってくるんです。

f:id:agepeople:20190423123139j:plain
ブラッシング。

手順②レザークリーナーで汚れを落とす

ステインリムーバーというレザーの汚れ落とし用のローションを使って、汚れを落とします。

汚れを落とすことで、革の劣化を防ぎ、オイルを浸透させやすくします。

皮脂汚れや汗、油汚れ系は、これで落とします。

モゥブレイは定番の製品かと思います。かなりコスパ良いです。

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー    60ml

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー 60ml

いらないタオルに少量しみこませ、ライダースに塗布していきます。

f:id:agepeople:20190423123213j:plain
ほんの少しだけタオルについてます。つけすぎ禁止。

手順③オイルを塗って、保湿

これが最後のステップです。

レザーは人間の肌と違い自らで補修したり水分を与えることはできないので、外部から栄養を与えないと不可逆的に劣化してしまいます。

超乾燥肌の人が、化粧水や乳液をつけないと肌がボロボロになってしまうように、レザーも栄養がないとボロボロになるので絶対にやるべき。

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム 2026 NT ニュートラル 60ml

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム 2026 NT ニュートラル 60ml

こちらもタオルに少量しみこませ、塗布していきます。

このクリームはめちゃくちゃ伸びが良いので、少し足りないかなくらいの量で大丈夫です。

うすーくつけてあげることを意識してください。

逆につけすぎると革がヘタってしまい型崩れしたり、ダメージが入りやすくなってしまうので革にとってよくないです。

程よい保湿で、ハリのある革の質感を目指すと良いと思います。

f:id:agepeople:20190423123257j:plain
このくらいとって、、。
f:id:agepeople:20190423123323j:plain
拭いていきます。

保管方法は?

気になる保管方法ですが、ハンガーにかけて、直射日光の当たらない場所で保管してください。

間違っても、畳んで保管したりはしないでください。

そして、保管中でも二か月に一回とかクローゼットから出して空気にさらしてげると良いです。

レザーはカビになりやすいので、ずっと風通しの悪いところで保管してたらカビ生えちゃって。。ってなるのはショックだし要注意です。

完成です。革を育てるのは楽しい

以上で手入れが完了しました。

やってみると結構楽しいです。

f:id:agepeople:20190423123351j:plain
完成。うるおいが出てイキイキしてる。カッコ良すぎ。

本当は触って欲しいのですが、うるおいが戻った滑らかな質感がたまらないです。

乾燥してパサついていた表面の質感も、とぅるとぅるになります。

ずっと触っていたくなるんですよ笑

こうやって手入れして、自分好みに育てた服を10年後も着れるのかと思うとワクワクしますね。

これぞロマンって感じです。

皆様もぜひ。