大学生活

大学生のお金の使い道のオススメ!より良い人生を送るためには何に使う?

こんにちは。Sosukeです。

 

バイト代、何に使っていますか?

 

大学に入れば、ほとんどの人がアルバイトで収入を得るようになると思います。

 

高校までは扱うことのなかった額だけあって、どう使うべきか気になりますよね?

 

というわけで、今回はアルバイトで得た金の有効な使い道をまとめました!

面白い体験から、ちょっと自分磨きしようという真面目なやつまでご紹介します。

 

僕も現在就職が決まった大学四年生ということで、今までの大学生活のお金の使い方によかったと思うところと後悔しているところがありますので、そのあたりを踏まえ書いていきます!

 

 

【平均はこれだ!】大学生は、どういう風にお金を使っているの?

f:id:agepeople:20190706100648j:plain

ここで一旦、一般的な大学生のお金事情を見ていきましょう。

 

周りの事情もきっと気になると思います!

 

そもそもお金ないよって人は、バイトして稼いでしまおう。

 

採用祝い金がもらえる求人サイトは”マッハバイト”

 

採用されたら祝い金がもらえるというね。

やばいっすよね。

せっかくバイト始めるんだから祝い金はガッチリもらおうぜ。

 

一ヶ月の収入は?

大学生の平均は、こんな感じでした。

バイト代2万7000円
奨学金2万2000円
親兄弟からのお小遣い・仕送り2万1000円
その他1000円
7万1000円

 

引用:https://weban.jp/contents/guide/report/102.html

どうですか??

 

僕は素直な感想としてぶっちゃけ思ったのが、みんないい感じにスネかじってますね笑 

 

7万円くらい収入があるようです。

それでは、この7万はどうやって使われているのでしょうか?

 

お金の使い道は??

いかが、大学生の平均のお金の使い道です。

家賃・家に入れる
※自宅生、自宅外生の平均です
1万1000円
食費1万1000円
貯金1万1000円
交際費7000円
ファッション・服飾費7000円
通信費4000円
光熱費4000円
サークル費2000円
その他6000円
6万3000円

引用:https://weban.jp/contents/guide/report/102.html

大体6万ちょいを支出として生活しているイメージ。

 

意外と、一万円を貯金できている様子。

割と保守的な人が多いんでしょうか?

 

大学生の平均が知れたところで、あなたの稼ぎと使い方が他とどう違っているかイメージがつきましたね。

 

次は、オススメなお金の使い道を紹介していきます。 

 

自分に返ってくる!オススメなお金の使い方!

f:id:agepeople:20190630192522j:plain

オススメなお金の使い方をご紹介いたします。

基本的には、未来の自分に返ってくるようにお金を使っていく感じがオススメです。

 

大学生は湯水のごとくお金が使えないですよね。

せっかく限られた中からお金を使うのであれば、せめてリターンの大きい使い方をしようぜ。

 

旅行に行く

どこかに行ってみるのは非常に素敵なお金の使い方だと思います。

 

たとえあなたが卒業後に超ホワイトな企業に入社したとしても、流石に大学生の今よりは休みが少なくなりますよね。

 

カレンダー通りの休みであれば、週休二日、連休はGWの一週間程度が最長です。

 

ですから、もし今行きたいところがあったり、海外の憧れがあるのであればぜひ大学生のうちに行ってしまいましょう。

 

また旅行はもちろん、留学などの制度を利用して海外に長期滞在することができるのも、大学生だからこそできることですよ。

 

社会人になってから留学しようとすると相当貯金していないと、生き延びることができません。

 

何か高級品を買う

学生の頃から良質なものに触れておくのは非常に大事ですよね。

 

物の価値がわかるようになったり、お金をかけるべきところを知ることができるからです。

 

これは、貯金をして粛々と生活していたら身につかないことで、大人になってお金の使い方で失敗してしまったり物の価値がわからないのは少しダサいですよね。

 

ハイブランドの洋服や財布は本当に質が良くて一生モノになります。

 

僕は、20歳の時に16万円のライダースジャケットを買って、ずっと着ています。

これは、10年経っても着ている予定。

 

味が出るのがたのしみ、ロマン。

 

本を買う

本を買うのはオススメですよ。

 

1000円前後と安いんだけど、めっちゃ有意義です。

 

なぜなら、本には世の中の成功者や権威ある人の人生が詰まっているから。

 

おそらく、著者の方はみんな本を一冊書き上げるために大金叩いていろんな経験をしているでしょう。

そうした価値観やノウハウを3時間くらいで学べるのはまじでコスパが良いですよね。

 

【自己啓発本】大学生は社会に出る前までに読もう。15冊を厳選!【ビジネス書初心者必見!】 – SSK Blog

 

ビジネス本や実用書だけでなく、小説や詩とかも、空いた時間に趣味として読むのも楽しいですよ。

 

趣味に使う

今までのお金の使い方が、ちょっと普通すぎるだろ!

と思ったあなたは、これがオススメ。

 

個性を出すには、人とは違う「好きなこと」にお金を使うべき。

 

好きなものって意外と他人と被らない。

そう行った趣味に全力でお金をかけていると、気がついたら人と差がついて、自分流のスタイルみたいなものができます。

 

たとえば

「映画といえばこいつ!」

「パソコンといえばこいつ!」

みたいに友達の中でも第一人者的なポジションになれるので、信頼もされるしいいことが多いですよ。

 

何より、好きなことに没頭するのは楽しいから、ゴチャゴチャした理屈はいらないですね。

 

恋愛に使う

大学生活の一大テーマ、恋愛。

 

ここにケチってはいけないですよ。

 

学業はともかく、恋愛から学び、成長できることは多いです。

 

人間としてこの世界で生きるなら、好きな異性は、幸せにしましょう。

傷つくこともあるかもですが、まじで貴重な経験になると思いますよ。

 

異性とのデート代、ラブホ代、モテるためのルックス改善に使うお金。合コン代、マッチングアプリ代。。

挙げれば、キリがありません。

 

魅力的な異性との体験に払うお金は、絶対にあなたに返ってきます。

 

洋服や、自分の見た目に使う

若いうちは、見た目で勝負できる年齢です。

 

モテたかったりすればなおさら、ガンガン自分にベッドしていくべき。 

 

・ファッション

・美容院代

・香水やメイクといった美容用品

 

この辺りはケチらず使っていくべきです。

 

世の中のイケメンや美女は、想像以上に自分にお金をかけていますよ。

 

大学生でこういった自分自身に対してお金をドバッと使える人はそうそういないので、それさえしてしまえば周りと差がつきますよ。

 

自分の魅力を高めたら、出会える人も変わっていきます。

まずは外見から変われば、内面やいろんなところで返ってくるかもね。

 

ジムに通う

これも割と自分の見た目に関することですね。 

 

男女問わず、筋トレは大事です。

 

僕もゆるく筋トレしているのですが、やはりスッキリするし、精神力が鍛えられます。

 

こういった習慣を学生のうちからつけておくと、社会人になっても健康的な生活が送れるとは思いませんか。

 

スキルを身につけるために使う

これは今の僕が一番意識していることです。

 

大学生の間は、時間があるけどあんま稼げない。。

といった状況じゃないですか。

 

稼げないのはなんでかといったら、飲食のアルバイトなど時給が上がりにくい労働しかしていないから。

 

もし学生の時に時給が上がるようなスキルを身につけることができれば、時給2000円、3000円で働くことは十分に可能であるのです。

 

今の僕も挑戦中で、ブログで稼いでいます。

また、企業から案件をもらいライターとして活動したり、アマゾンで自分のお店を持って物を売ったりしています。

 

今は、プログラミングを勉強しています。

 

プログラマーは、かなり稼げる仕事ですからね。

そして、在宅ワークが可能な仕事です。そういった手に職系の仕事は、年齢関係ないので、学生でも挑戦可能。

 

目指せ、金持ち大学生。

 

仮想通貨【お金でお金を増やす】

仮想通貨に挑戦するのもアリ寄りのアリだと思います。

 

投資をすれば、お金に働かせてお金を稼ぐことができます。

 

これは非常に大切な考え方で、資本主義を生きていくために超有益です。

 

老後に退職金で初めて投資信託に挑戦して失敗。。

これは残念ですよね。

 

知識を身につけるなら若いうちがいいので、学生のうちに一旦挑戦するのがオススメです。

 

仮想通貨なら、1000円とかからでもできちゃうのが特徴。

 

大学生が仮想通貨をすべき理由【1000円からできてオススメ】 – SSK Blog

 

後悔するかも!NGなお金の使い方

f:id:agepeople:20190503125709j:plain

 こんなお金の使い方は、あとあと後悔するかも。

けどやりがちな大学生のお金の使い道を紹介しておきます。

ギャンブル 

ギャンブルにお金を使ってしまうと少し後悔するかもしれません。

 

勝てばもちろん嬉しいし、趣味としてパチンコが好きとかであれば否定しませんが、「一発逆転でお金を稼いでやる!」というモチベーションでギャンブルに手を出すのは不健全ですよ。

 

大学生であれば、ギャンブルで一発逆転など狙わずとも収入を上げる方法はいくらでも存在します。

 

ギャンブルは、負けても楽しかった〜と思える余裕のある人がやるべきでしょう。

 

 気の乗らない飲み会にお金を使う

飲み会にお金を使うことはもちろん賛成だし楽しいですよね。

 

お酒を飲めるようになる大学生だからこそ大事にしたい時間です。

 

しかし、気の乗らない飲み会に参加してはいませんか?

 

惰性で動いて結局得るものがなければもったいないですよ。

 

せっかく飲み会に行くのであれば、仲良いやつ、仲良くなりたいやつとスッキリするまで話すか、可愛い女の子orイケメンを用意するか、リスペクトする人から有益な話をきくべきっすね。

 

まとめ

結論としては、自分に返ってくる貴重な経験をするためにお金を使いましょう。

そうすれば、人生より良くなるんじゃない?

 

という話です。

 

学生時代からお金の使い方を知っておくと、将来ダサい大人にならずにすみますね。

 

貯金もいいですが、お金を使って情報や経験を得るから成長できることや得られる価値観、会える人などはまちがいなくあります。

 

お金をドバッと使う勇気を手に入れることも大事なのです。

 

そうすれば、チャンスを逃さないからです。

 

ぜひ、有意義なお金の使い方をしてみてください。

 

お金がそもそもないよってあなたは、記事を読んでくれてありがとうですが、まずは、稼ごう。

 

バイト探しは、祝い金ももらえるマッハバイトで良いでしょう。

稼げるバイト、結構募集してますよ。

 

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】