恋愛・モテ

【悪用禁止】付き合う前のデートでホテルはありですよ【メリット・誘い方】

〜この記事の結論〜

  • 付き合う前のデートでホテルに行くのはありです。
  • ホテルを許したら女性はその男性を好きになる
  • 誘い方は男らしく、違和感をなくす
  • ホテル行ったらゴールはクソ

どうも。ソウスケです。

このブログでは、非モテが1人目の彼女を作ることを応援すべく、日々情報を発信しています。

いちおう、全て僕の実体験がベースになっているよ

今回の記事のテーマは、「付き合う前のデートでホテルに行くのはありですよ

と言う話です。

ちょっと攻めた内容にしました。

これは、女性にとってはちょっと不安があるかもしれません。

男性の皆さんは悪用禁止です。

【実体験】付き合う前のデートでホテルに行って、付き合ったことがあります

女性とうまく会話する男性

まず最初に僕の実体験をさらっと書いておきますね。

僕は、付き合う前のはじめてのデートでホテルに行って付き合ったことがあります。

賛否両論あるかもですが、僕は付き合う前のホテルにあんまり抵抗がないんですよね。

むしろ、一緒にホテルに行って、それでもまだ「好きになれそう」と思う人が本当に好きな人なのかなーと思う派です。

ぶっちゃけ、あとあとそういうことをしてから萎えちゃうのはまじで辛い

付き合う前でも、ホテルに行ったらその男性を好きになる

付き合う前デートをする大学生

すごく雑な言い方をすると、女性は、一夜を共にした男性を好きになりやすい。

気持ちが一気にヒートアップしていく可能性がグッと高まるんですね。

その理由を説明していきます。

女性の価値観的に、ホテルのハードルはバリクソ高いから

特に若い年齢の女性に言えると思うのですが、世の中の大半の女性のハードルは

付き合う<ホテル

だと思います。

付き合う方が、ホテルよりハードルが高いということや

ということは、ホテルで一晩過ごすことは、女性としては相当価値あることなのです。

女性としては、これを安売りするわけにはいかない。

そして、ホテルという馬鹿高いハードルを超えてきたほどの男性はそれほど価値ある男性だということになるんですね。

女性は本能的に強いオスを求めているので、本能がその恋心を燃え上がらせると。

逆に言えば、一緒にホテルまで行った男性がしょぼい男だと女性は困ってしまいます。

なぜなら、そのしょぼい男性とホテルに行ってしまうようなしょぼい女だということになってしまいますからね。

認知的不協和がはたらくから【心理学の用語です】

心理学の用語に、認知的不協和という言葉があります。

どういう意味かというと、、。

認知的不協和(にんちてきふきょうわ、: cognitive dissonance)とは、人が自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感を表す社会心理学用語。アメリカの心理学者レオン・フェスティンガーによって提唱された。人はこれを解消するために、自身の態度や行動を変更すると考えられている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%8D%94%E5%92%8C

簡単にいうと

自分のしたことを正当化するために自分に言い聞かせて事実と心境の一貫性を持たせる

みたいなイメージ。

まだ少しわかりづらいので、簡単な例をあげますね。

ブラック企業でしか働けない労働者の例

ブラック企業でしか働けない労働者が辛くて稼げない嫌な仕事を

「むしろ俺はこれが楽しいからやっている!上司に感謝!」

と、自分の境遇を正当化する行為。

これも、認知的不協和の結果です。

モテない男性の例

モテない男性が、「これだから女はクソだ」

と自らが手に入らないものをディスって正当化しているのも、認知的不協和によるもの。

ホテルに行ってしまった女性は、「ブサイクで貧乏だったけど、私とホテルに行った人だし、ありだよね」と言い聞かせる

もしあなたが超絶ブサイクで貧乏だったとしても、正攻法で告白する前にラッキーパンチでホテルに行けたら、こうなっちゃう可能性があるんです。

認知的不協和の働きによって、女性は一緒にホテルに行った男性を「私がホテルを許した相手だから絶対アリな人」

自らに言い聞かせるため、どんどん好きになっていくんですね。

遊び慣れている女の子には無効かも

ただし、この理論には注意点があって、遊び目的のホテルのハードルが低い女性にこれをやったとしても相手があなたのことを好きになってくれる可能性は少ないです。

男性的にはむしろおいしいかもですが、これは知っておくようにしてください。

絶対ではありません。

付き合う前のデートでホテルにいくための誘い方

ここで、付き合う前にホテルに行きたい場合のコツを書いておきますね。

男らしく誘おう【ヘラヘラするのはキモいですよ】

原則として、男らしく行きましょう。

ホテルに誘うっていう割とリスキーなことにチャレンジするのであれば、より一層男らしくいく必要あり。

その男らしさというのは、「ヘラヘラして逃げ道を作らずにリスクを取ろう

ということ。

ホテルに行きたくて

「これからどうするー?笑」

みたいにヘラヘラソワソワしているのはしんどいですよ。

謎に終電を逃そうと画策したり、無理やり酔わせようと画策する男がいると思いますが、これはNG。

「今日だけでいいから、、!」「もしよければ一緒にホテル行ってくれませんか、、?」と弱気なのもNG。

これらは自分を守るための逃げのセリフですよね。

こういった姿勢は、女の子に伝わります。

女性がOKする根拠は、あくまで「あなたの魅力」です。

男らしさを出すには?モテる男性は、女性に選択疲れをさせない説 こんにちは。Sosukeです。 今回は、男性の男らしさの本質とは??というテーマ話していきます。 これができると、...

スキンシップなど、あらかじめスイッチを押しまくる

「ホテルに誘う」

という段階の前に、色々なやるべきことがあります。

手を繋いだり、キスをしたりするといったことですね。

これは、違和感をなくすためです。

あって数秒で「ホテル行こう」は頭おかしいですが、キスをした後に「ホテル行こう」なら通りますよね。

ホテルに誘う方法は、その特別感とは裏腹に、いかに違和感をなくせるかだと思います。

  • 手を繋いで握り返してくれるか
  • 恋愛の質問に深く答えてくれるか
  • かっこいいね。モテるでしょ?と言われる

など、脈を徹底的に計りましょう。

そのためには事前の会話で和みまくりましょう。

デートや会話のコツは、この記事をみてください。

付き合う前のデートでの会話のコツ【女性を喜ばせる鬼のテクニック】 付き合う前のデートにありがちな、こんなお悩みを解決します。 付き合う前のデート中での会話って難しいですよね。...
付き合う前デートをする大学生
【モテない大学生】付き合う前のデートを成功させる方法【10倍モテる】   付き合う前のデートで女性に喜ばれる方法、教えます。 どうも。ソウスケです。 気になる女性とのデート、緊張するし不...

ここまでスキンシップを取れたらホテル誘っても違和感ないやろ!!

というところまでいけたら、

「君ともっと一緒にいたい。ホテル行こう」

シンプルなストレートに誘うのが一番初心者向けだと思っています。

「ちょっとカフェでお茶しようか」により近いテンションでどしっと構える

緊張でビクビクしている姿勢は、女の子はすぐに察知します。

これでは、魅力的ではないし安心できませんよね。

どしっと構えて、この後も安心してついていけそうだと思わせてあげることが大事です。

気持ち的には、「もう一軒カフェでお茶しよう」

くらいのテンションで誘うことです。

あなたが「一緒に行って当然でしょ」という感じを出してあげると、安心します。

逆に変に気負うと、それが違和感を生み女性は嫌がりますよ。

グダる理由をつぶすトークが大事

ホテルに誘ったら、「まだ早いんじゃない?」や「付き合ってないじゃん」などのセリフに、うまく切り返すことが大事です。

このようなセリフを発する女性の心理は、「軽くみられたくないから」です。

こう行った場合は、粘る価値ありです。

「チャラいね」「そうやっていつも遊んでるんでしょ」系のセリフはあなたが合格ラインにいる証拠

「チャラいね」「そうやっていつも遊んでるんでしょ」系のセリフが来たら喜んでOKです。

なぜなら、この場合女性はホテルに行った先のことを考えていて、遊ばれる不安を確かめたいのです。

つまり、男としてはありだということなので、チャンスですよ。

引き際も肝心

粘る事も大事な一方、引く事も大事です。

付き合う前にホテル行くなんて本来は普通じゃないので、絶対成功なんてありえないです。

嫌がられていたらちゃんと引きましょう。

嫌なのに欲望丸出しで押し付けるのは、超キモいですよ。

ホテルいくのだってコミュニケーションの一環です。

ホテルに行くことがゴールだと思ってる奴はアホ【お前はそれで満足か】

もし付き合う前にあなたがホテルに行ってしまったら、これだけは注意してください。

ホテルに行くのは、ゴールじゃないですよ。

ホテル行った後から急に惚れ込むアホ多数

ホテルに行った途端急にその子に惚れ込むのは要注意。

これが結果的に、あなたの男らしさや心の余裕などの、魅力を奪っていく可能性あり。

それまでと変わらず接していくことを意識していくべきです。

ホテルで一晩過ごしたらその子の全てを知った気がするアホ多数

女性にとってホテルは特別であっても、あなたにとっては普通であることが望ましいです。

そして、ホテルに行ったからと行ってその女の子のことを全て知った気になるのはまじでNG。

ここでいきなり彼氏ヅラを初めて威張り始めるのはマジで寒いのでやめておこう。

意外と、あるあるなようです。