ゆるふわ就活

企業説明会に行きたくないなら、効率化しよう【忖度なしの事実】

企業説明会

こんにちは。ソウスケです。

就活が始まる3月、4月あたりは、ほぼ毎日のように企業説明会に行くのが一般的な就活の動きだと思います。

僕は4月の終わり頃に内定をもらい就活をやめたのですが、同じように説明会に足を運んでいました。

こんな時、ほとんどの就活生が感じることが

  • 企業説明会、行くのだるくね?
  • これって、意味なくね?

こういうことだと思うんです。

そして同時に、

  • サボりたいけど、サボったら就活に影響するんじゃないの?
  • みんなやってることだから、頑張らないと、、。

こういう風にも思うはずなんです。

その気持ち、めちゃくちゃわかります。

というわけで、今回の記事は、企業説明会に行きたくない人向けに書きました。

結論としては、

  • 志望度低い企業なら、最悪ドタキャンでも就活への影響はない
  • 志望度高い企業なら、頑張って足を運ぼう
  • 企業説明会に何度も行きたくないのであれば、スカウトサイトで就活を効率化しよう

こんな感じです。

詳しく書いていきますね。

企業説明会に行きたくない場合の対処法

まずは、「いきたくない、、。」とテンションがた落ちのあなたが、直近に控えている企業説明会をどう乗り切ればいいのか、書いてみました。

志望度があまり高くない企業説明会→キャンセルでOK

基本的に、志望度があまり高くない企業説明会は、キャンセルしちゃえばいいと思います。

キャンセルしても、ほぼ無傷です。

行ったとて、志望度の低い企業なら、テンション上がらず話をちゃんと聞かないですよね。

思い切ってその日は暇しちゃったほうが、長い目で見たらよくないですかね。

企業にとって、学生のキャンセルは割と当たり前だと思う

就活って、予定がギチギチになるじゃないですか。

それで、いつ面接の予定が入るかどうかもよくわからないですよね。

つまり、みんな予定を取捨選択して選んでいるわけなんですよ。

第一志望の企業の選考が説明会とかぶったら、普通にキャンセルしますよね。

これは、仕方ないことなんです。

きちんと電話連絡するか、マイナビなどのサイトで予約していたのであれば、予約を取り消せばOKです。

ちなみに、事前の予約取り消しなら、再度別日程で予約を入れれば普通に説明会に参加できるので、問題なしです。

モラル的にはNGだけど、一応無断欠席でも無傷ではある

あんまり推奨しませんが、一応無断欠席しても無傷で就活を進めることができますよ。

もちろんその会社の選考では落ちるでしょうが、他社の選考に影響することはないでしょう。

企業間で欠席状況の共有なんて、時間の無駄すぎますからね。

マイナビやリクナビに共有することもないでしょう。

ソウスケ
ソウスケ
割と大学生はみんなクズだから、無断欠席も行われています。全部把握することなど不可能。

まあ企業も平気でサイレントお祈り(連絡をよこさず不採用にする)してくるので、お互い様ってことにしましょう。。

志望度高い企業の説明会→頑張って行くべき

逆に、志望度の高い企業の説明会は、頑張って行ったほうがいいですよ。

きちんと参加して、印象を上げに行きましょう。

当日キャンセルしたら、落ちる可能性が高いです

よほどの理由がない限り、当日にキャンセルすることってありませんよね。

だるくなっての当日キャンセルはNGで、「もっと早く連絡しろよ」ってことなので、人事の人からはまあ印象悪いはず。

こればかりは頑張っておかないとあとあときついので、キャンセルしても大丈夫な企業と、頑張っていくべき企業はきちんとラインを引いておいたほうがいいですね。

そもそも企業説明会にたくさん行くのがだるい人→スカウトサイトを使え【マジ楽】

そもそも、企業説明会に何社もいくのがめんどくせえ。って人は、説明会に行きまくる就活をやめてみましょう。

スカウトサイトを使えば、就活であなたがだるい朝に起きまくる必要があんまり無くなります。

就活はしんどい。全部くそ真面目でやろうとすると病みます【効率化セヨ】

実際に就活をしてみて感じたことが、割と就活していて病む人がいるってことです。

マニュアル通りに真面目にやろうとすると、その危険性が高まってしまいます。

ちょっとくらいちゃらんぽらんな性格の人の方が、病まずに良いパフォーマンスをしているイメージです。

  • 理由もわからず落とされる
  • 連絡は来ないで落とされることもある
  • 超忙しいし、内定が出るか不安

どこかでゆとりを持たないと、さすがにやってけないと思います。

だからこそ、スカウトサイトを使用して、就活を効率化する必要があるんですよ。

企業からスカウトされると、かなり心の余裕ができますからね。

そして、スカウトサイトなら、早期に囲い込んでくれるかもしれないです。

スカウトサイトを使うと、企業から動いてくれるので就活が少し暇になる

スカウトサイトは企業から連絡してくれるタイプの求人サイトです。

そのため、自分が説明会に行きまくる必要性が少し減ります。

行きたくない説明会の数を減らせるので、やるべきでしょう。

無料ですしね。

オススメのスカウトサイト、スカウトサイトを使ったら就活がどう変わるのかということは、こちらの記事に書いておきました。

【新卒】スカウトサイトのおすすめ3選【意識低い系ゆるふわ就活】スカウトサイト、別名で逆求人サイトともいいます。これは、通常の就活生が企業にエントリーするリクナビのようなサイトとは異なり、企業が学生に歩み寄っていくタイプの就活サイトです。それでは、コスパよく就活したい就活生はとりあえずスカウトサイトに登録しておかないと損だよという理由を解説していきますね。...

就活も効率化して、素敵な企業から内定をもらって良い社会人生活のスタートを切ってください!

読んでいただきありがとうございました。

その他就活攻略の有益な記事

就活は名刺が必須!?有利になる活用方法、管理アプリを紹介! こんにちは。ソウスケです。 就活って、色々知らないことばかりで不安ですよね。 何も知らないまま就活に挑むと、思わぬ...
ニュースアプリ
【ニュース見ろ】就活生はニュースアプリがおすすめ!【新聞はキツい】まずは就活生はニュースアプリをインストールしてニュースに慣れていくことがマストです。無料で読めるし、見たいものを見たいときに見れるので、効率がめっちゃいいですよ。就活生におすすめのニュースアプリも、紹介します。dmenuニュースのアプリがめっちゃおすすめで、ドコモユーザーじゃなくても誰でも使えますよ。...