恋愛・モテ

コミュ障は恋愛できない?諦めなくて大丈夫【対策を解説】

この記事では

  • 女の子と話せなくて彼氏彼女ができない、、。
  • 自分がモテないのはコミュ障だから、、。

といった悩みを、解決します。

今回は、そんなコミュ障だから恋愛できないと悩んでいる方必読の記事です。

この記事を読めば

コミュ障が恋愛するためのヒント

を得ることができますよ。

ちなみに、過去の僕もコミュ障でした。

コミュ障の非モテ出身の成り上がり型なので、あなたが参考にしていただける部分があるのかなと思います。

モテるために恋愛やコミュ障のことについてずっと考え続けてたり勉強してきたことで、恋愛できるようになっていきました。

悩んだ結果、ある程度分かってきたことがあるのでそれをシェアハピします。

コミュ力は重要だけど、ハードルは低いので大丈夫【理由を解説】

f:id:agepeople:20190524220111j:plain

コミュニケーション能力は恋愛において重要です。

コミュ障にとっては悲報ですが、これは事実ではありますね。

しかしながら、恋愛に必要なコミュ力って意外と簡単に習得できたりするので、その辺を解説します。

コミュ力が大切である理由

多くの人はなんとなくわかっているかもですが、恋愛においてコミュ力が大切である理由を書いておきます。

理由は

恋愛は出会って~好きになってもらう

という一連の流れがあり、それらはすべてコミュニケーションによって行われているからです。

もちろんほかの様々な要素が絡み合って恋愛は成り立ちます。

しかし、仲良くなるためにコミュ力は必須です。

顔がカッコよくなかったとしても、お金持ちじゃなかったとしても、コミュ力が高いだけでモテているメンズは多いと思います。

それだけ大事なんです。

逆に言うと、恋愛で必要なコミュ力さえつければ恋愛は勝てます

んで、恋愛で必要なコミュ力に関してはわりとそこまでハードルが高くないです。

恋愛で必要なコミュ力はこれ。【わりと簡単】

その恋愛で必要なコミュ力というのは

一緒にいて楽しかったり、テンションがあがる!って思ってもらうスキルのこと。

恋愛のコツとして意識しておくべきなのが

「相手に共感し、テンション上げてもらって自分の要望をかなえる」

です。

このあたりを意識するとモテるようになるんですけど、これにコミュ力が必要になってきます。

ちなみにですけど、

共感→安心感をあたえ、要望を通しやすくする

流れを心理学的には「ラポール」といいます。

「やっぱりコミュ障には恋愛できないんだな、、。と思ったあなた」

大丈夫です。

上記の、恋愛で必要とされるコミュ力って意外とハードル低いです。

というのも

あなたは、「めっちゃ饒舌に喋れる人」になる必要はありません。

「面白い冗談がいえる人」になる必要はないです。

むしろ、会話に自信があってベラベラ喋っちゃうと恋愛では逆効果です。

大勢の飲み会とかだとたくさん喋った人が目立っておもしろいかもしれませんが、恋愛は二人で行うものです。

人間は基本的には自分が喋っていたい生き物なので、二人きりの状況ではなるべく相手に喋ってもらうことが必要。

相手に喋ってもらい、信頼関係(=ラポール)を形成していくんです。

こういった意味では、むしろ口下手なコミュ障寄りの人のほうが自分勝手に話し始めない分、長所であるともいえます。

とはいえ、無言でいたらいいわけではなく、会話を引き出してあげる必要があります。

そこでモテるためのコミュニケーション力として、意識すべきことを以下でまとめました。

意識すべきことは3つあります。

コミュ障がモテたいならまずこれをやれ。【3つある】

f:id:agepeople:20190510013739j:plain

ここからは、コミュ障メンズが恋愛でうまくいくためにやるべきことを挙げていきます。

質問して、共感&深掘り【自分はあまり話さなくて大丈夫】

恋愛におけるコミュ力とは、実は口八丁手八丁に異性を口説くことではありません。

むしろそういうとらえ方をしている人は、恋愛で失敗しやすい体質かもしれません。

大事なのは、聴く力です。

傾聴力ともいいますね。

何をすればいいかっていうと、質問をすればよいんです。

たとえば

狙われている女
狙われている女
先週末旅行行ってきたんだよね~

ソウスケ
ソウスケ
旅行羨ましい!どこいったの?

狙われている女
狙われている女
オマーンだよ~

ソウスケ
ソウスケ
へえ。いいね!!オマーンにはなにがあるの??

狙われている女
狙われている女
えっとね〜〜、、、

こんな感じ。

このような感じであれば、会話はスムーズに続けられます。

そして、自分の話は一切してないんですよ。

また、上記の会話にはもうひとつポイントがあります。

それは質問の答えに、共感し、それを深掘りしているということ。

共感は相手に興味を持っていることを示します。

そして、それを深掘りすると相手はさらに自分のしたかった話を進めてくれます。

会話をあまりしなくていいといっても、さすがに面接とかではないので、

「旅行行ったの?」

という質問をして場所、何泊したのか、一番良かったところ、おいしい料理、、、。

の答えが一気に返ってくるとかはありえないですよね。

それを、こちらから話しやすくしてあげるイメージ。

使うフレーズは

「いつ、どこ、だれと、なんで、なにを、どんなふうに」

といったような感じ。

いわゆる5W1Hを使うと深掘りできます。

もちろん、それだけをしていたらただの質問攻めにしてくる人になってしまいます。

共通点があったら「俺もそこ行ったよ!」みたいにのっかってあげて、興味がありそうなら自分の話をしてあげると良いです。

自分の話は会話の3、4割くらいにしておくことがポイント。

あとは相手に話してもらってテンションを上げてもらう意識で臨むとかなり楽になると思います。

会話はこれで大丈夫です。

さらに差をつける場合は、相手を褒めてあげたりすることがさらっといえるとコミュニケーションはめちゃくちゃうまくいきます。

LINEやSNSを有効活用する

メッセージならレスポンスに時間をかけても大丈夫ですので、考えてから送れば失敗しないはずです。

直接話すだけでは自信がないあなたは、ラインに重きをおいてみましょう。

そこで仲良くなってから会えば良いんです。

またお互いにSNSのフォローをすれば、投稿をみてどんな人間なのか知ることができます。

これは会話のネタになりますしね。

また、SNSは自らの魅力をアピールするのに使えます。

投稿で綺麗な写真を載せてみたり、趣味の写真を載せてみたり、トレンドスポットに足を運んだことを投稿すると、相手側から反応があったりします。

そういった目的でもSNSは使えるツールなので、ぜひ無頓着だった方も意識してみてください。

自分が楽しむこと【楽しんでれば相手に伝わる】

コミュ障だから恋愛できない、、。

悩む気持ちはわかります。

ですが素敵な異性と話したりするのは楽しいことですよね?

少なくとも僕は、女の子と一緒に話すのは楽しいです。

緊張するし怖いけど、やはり楽しいのは事実。

楽しめないのはめちゃくちゃもったいないです。

楽しみましょう。

あなたが楽しんでいる姿こそ相手にとってもうれしいものですし、これからのコミュニケーションや恋愛がより進展しやすくなる方法です。

あなたも自分と一緒に過ごしている人が楽しそうだったらうれしいし、楽しくなさそうだったら自分も楽しくなくなっちゃいますよね。

だからこそまずは自分が楽しんで、コミュニケーションがとりやすい環境を自ら作っていくのです。

そのために具体的な方法としては

  • 会う場所を自分が好きな場所にする
  • 参加型のアクティブなところへいく
  • とにかくうまい飯を食う

と、環境作りからおこなうと良いと思いますね。

あとは恋愛経験が大切【コミュ障でも慣れれば余裕】

上記のことを理解していただけたら、あとは慣れることで女性とうまく会話ができると思います。

結局のところ、慣れが大切なことだったりします。

コミュ障はやはり自分の会話に自信がないので会話上手な人よりも会話の数が少ないんです。

だから慣れることが大事なんです。

今僕が述べたようなことは知っていても知っているだけじゃ意味がありません。

実践して自分のものにしていくことが一番大事です。

コミュ障のチート技は、マッチングアプリです

慣れるためには、場数を踏むべき。

現代はとても便利で、いろんな出会い方があります。

場慣れする環境は用意されているんです。

現代の恋愛のチート行為と言ってもいいのが、マッチングアプリです。

マッチングアプリであれば、メッセージだけである程度恋愛できちゃうんですよね。

また、マッチングアプリを使えば短期間に多くの異性と出会えるので、もしかしたらコミュ障が好きな女性と出会えちゃう可能性だってあります。

そんな人と出会い成功を勝ち取るためにも、行動を起こしていくことが大切です。

非モテこそマッチングアプリで恋愛しろ!さすれば自然とモテていく。 こんにちは。Sosukeです。 いきなりの結論ですが、非モテで悩んでいるあなたこそマッチングアプリで恋愛すべきですよ。 ...
彼女いない歴=年齢の僕は、マッチングアプリに救われました【マジ感謝】 こんにちは。ソウスケです。 僕は、彼女いない歴=年齢をマッチングアプリで脱することができました。 マッチングアプリ...

コミュ障は本読むのも有効です

ちなみに、コミュ障改善のための本を読むのも有効ですよ。

以下の記事でオススメの本を紹介しています。

本を読んでコミュ力upに必要な考え方を身につけつつ、行動です。

コミュ障が治る本のオススメランキング【元コミュ障が6つ厳選したぞ】こんにちは。ソウスケです。 「コミュ障を治したい、、。」 そんなあなたにオススメの記事です。 コミュ障で悩んでいるあなたの心を楽にし、な...
モテたいならマッチングアプリ

もしいまモテないことで悩んでいるのであれば、マッチングアプリを使って恋愛するのがベストです。

マッチングアプリであれば、寝る前の10分でたくさんの出会いを作ることができます。
いままで恋愛に前向きではなかった人も、3ヶ月もあれば違った人生になっているでしょう。

ここでは、モテたい人が登録すべきマッチングアプリをまとめてみました。
デート向け、恋活向け、婚活向けと価値観別にまとめているので、ぜひお読みください。

登録すべきマッチングアプリ5選