ソウスケのプロフィール

こんにちは。当ブログ管理人のソウスケと言います。

このページでは、僕の詳細な自己紹介を書いておきました。

ブログ記事やツイッターを見ていただき僕のことを気になった方は、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

ソウスケの簡単な自己紹介【非モテを脱出する方法を実体験ベースで発信しています】

ソウスケは、当ブログを運営しております管理人です。

彼女いない歴=年齢を脱出した実体験をふまえ、非モテ男性向けに恋愛ノウハウを発信しています。

最新の恋愛記事一覧はこちら

人生で得たノウハウを経験ベースで発信しています

なんで非モテ男性向けに恋愛のノウハウを発信しているかというと、過去に僕自身がモテないことでめっちゃ悩んでいたからなんですよ。

  • 女性とそもそも会話が成り立たい
  • 告白しては振られて、夜中に枕を濡らす
  • 女性とのデートでお金をたっぷり搾り取られる

こんなレベルでモテない非リアだったんです。

しかし、今では楽しく恋愛することができていて、人生が楽しいです。

これだけでは説得力がないので一応データを示すと

  • マッチングアプリで50人以上と出会い、恋愛
  • モデルやキャバ嬢と、デートしたり(お客じゃないよ)
  • もちろん彼女もできました

正直あんまここでは書けないことが多い(リアルはヒモみたいな感じでもっとやばい)のですが、こんな感じです。

そういった人生経験を基に、こちらのブログが成り立っています。

これからも経験をアップデートしつつブログに投下していく予定。

SNS、お問い合わせはこちら

ツイッターでは、超ラフにつぶやいています。

Twitterはこちら

何かございましたら、こちらまで。

お問い合わせはこちら

ソウスケの実体験・価値観

ここからは、僕がどんな経験をして恋愛プレイヤーになったのか、人生観を書いていきますね。

コミュ障をこじらせ、アイドルにハマった高校時代

高校がマジでつまらなかったんですよ。コミュ障をこじらせて友達があんまりいなかったですね。

なるべくサボって、行かないようにしていました。

しってますか?高校って4分の1は行かなくても卒業できるんですよ。

学校がつまらなかったので、アイドルを追いかけることが僕の生きがいになっていました。

学校ではひたすらオドオドして、アイドル専用アカウントを作ってオタクとしてイキリ倒す日々。

 

不思議なもので、オタクは好きな分野になるとめっちゃ早口で話せます。

ツイッターで知り合ったアイドルオタクの友達とライブに行ったり握手会に行ったりしてましたね。

ちなみに僕が好きだったアイドルは乃木坂46というグループでした。

そのなかでもあしゅりんこと齋藤飛鳥さんが推しでしたね。

えー、あしゅりんをセンターまで育てたのは僕なんじゃないですかね。

これはこれで楽しかったんですが、

あしゅりん(乃木坂の齋藤飛鳥さん)のあの輝きは、現実に女友達が一人もいないという闇との圧倒的コントラストであることに気づいていました。

二十歳で彼女ができず焦りまくる。

大学に進学、僕は依然としてモテないままでした。

サークルには入らなくて、数少ない出会いはバイト先や過去の交友関係といった感じでしたね。

しかし、バイト先の女の子を好きになってフラれ、最後にあったのは5年前くらいだった地元の女の子にアプローチしてフラれ。

極め付きは、よくわからん学生団体のインカレクリスマスパーティみたいなのにバイト代握りしめて参加したところ、男しかいなくて即帰宅。

その日は弱い酒をいつもより多めに飲んで、泣きながら吐きました。

「人生で一度でいいから彼女欲しい」

「なんで同学年のあいつがあんなにモテて、俺には彼女ができねえんだ。おかしいだろ。」

もうこれしか考えてなかったっす。

マッチングアプリに出会う。数々の出会いと価値観の圧倒的変化

僕が唯一希望を持ったきっかけがマッチングアプリとの出会いでした。

マッチングアプリでの恋愛では、今までと全く違う景色を見ることができたんです。

僕みたいな非モテ人間でも、お金をちょっとしか払ってないのに女の子とやりとりできるんです。

僕みたいな非モテ人間でも、誰もが羨むような可愛い子と会って隣を歩けるんです。

マッチングアプリを使えば普段アクティブな活動をしないインキャの僕でも超出会えるし、失敗しても誰からも文句言われない。

そして普段出会えないような可愛い女の子、優しい女の子に、出会うことができます。

数々の出会いは、僕に恋愛をする勇気を与えてくれました。

そしてその勇気によって行動できた僕は、人間としても成長できました。

もともと恋愛スキルのない僕にとっては苦労もありましたが、彼女をつくることができました。

これもマッチングアプリによって出会いを量産したことで心に余裕ができ、恋愛経験を積むことができたからです。

このブログでは

恋愛成就=魅力×チャレンジ回数

といっているのですが、とにかく出会いを切らさずデートしまくりました。

その結果、僕を好きでいてくれる人と出会えたのです。

成功体験による自身→モテスパイラルへ

非モテで悩み、こじらせ、自己否定を繰り返していた僕でも恋愛することができたんです。

一人の女性から「好き」といってもらえたんです。

これは、僕の人生において大きな変化でした。

自分の努力によって、不満な人生を楽しい人生に変えることができたのです。

行動して、成功体験を積むことの大切さを知ることができた。

これは僕の人生にとって大きな自信になっています。

過去の僕は自己否定ばかりでしたが、今は自分のことが好きです。

恋愛のやり方、本質はわかってきたので、恋愛で悩むことは最近ではなくなりました。

恋愛から、男の人生のクオリティの追求へ

ぶっちゃけ、ある程度モテていくようになって心に余裕が出てくると、刺激が少なくなってくるんですよね。

さすがに恋愛ばかりを頑張るのも飽きてしまうっていう。

一見退屈でつまらなそうですが、これはすごく良い状態です。

悩まないということは、自由な訳ですからね。

現在の僕は、恋愛の悩みを排除し、新たなステージに身を置いています。

それが、ビジネスです。

僕は次に、お金を稼ごうと思ったんです。

自分に自信がついた僕が次やるべきことは、お金を稼ぐことだと思ったからです。

男の人生に大事なのは、3つだと思っています。

  • モテること
  • お金を稼げること
  • 素敵な仲間がいること

上記の3つです。

この3つに恵まれていれば、めちゃくちゃ豊かな人生が歩めるわけです。

モテることはゴールじゃなくて、人生のクオリティを高めるための一つの手段です。

まずは、恋愛を頑張ろう

そして、もし恋愛に悩んでいるのであれば、まずは恋愛を頑張ればいいと思います。

恋愛が一番即効で結果が出て、人生のクオリティの上げ幅がでかいから。

悩んでいるのなら、なおさらです。

三大欲求を満たす自由がないって、結構な危機ですよ。

まずはそういった根源的な欲求を満たすことから男の人生をスタートさせましょう。

恋愛という超根源的な欲求を満たすためなら、行動力のない人でもさすがに頑張れますよ。

ツイッター、お問い合わせはこちら

ツイッターでは、超ラフにつぶやいています。

ツイートをみれば、モテるようになっちゃうよ。

Twitterはこちら

 

何かございましたら、こちらまで。

恋愛相談は、こちらではなくツイッターのDMでおなしゃす。

お問い合わせはこちら