お手入れ

スニーカーの履きジワは破れの原因!超ラクに防止する方法

スニーカーの履きジワ、気になりますよね。

実は、このスニーカーの履きジワがきっかけでヒビ割れたりするんですよ。

スニーカーは楽なので、あんまり気にしないでついガシガシ履いてしまう人がいるのではないかと思うんですが、これがスニーカーにとってはあんまりよくないことなんですよね。

もちろん、履いていたらどうしてもできてしまうものなのですが、やはりお気に入りのスニーカーは綺麗に履いていたいものです。

今回の記事を読めば、あなたのお気に入りのスニーカーを長持ちさせるために必要な「スニーカーの履きジワを防止する方法」を知ることができます。

スニーカーの履きジワからヒビ割れする!?【実例紹介】

スニーカーの履きジワは、注意が必要です。

なぜかというと、履きジワがきっかけでヒビ割れを起こしてしまうことがあるからですね。

レザー系のスニーカーを持っているあなたは特に注意が必要

本革のレザースニーカーや、本革でなくても履きジワのつきやすいスニーカーを持っている人は注意です。

定番のものだと、エアフォースやスタンスミスなどは履きジワがつきやすいスニーカーですね。

履きジワが深く刻み込まれると、いずれヒビ割れの原因になってしまいます。

お気に入りのスニーカーがヒビ割れてしまうのは、萎えますよ。

【悲しい】僕のVANSは、履きジワにやられました

破れたスニーカー

実は、僕が履いていたスニーカーは履きジワをきっかけに破れてしまい、だめになってしまったものがひとつあります。

VANSのスニーカーなんですけど、上記の画像を見れば足の指の付け根の関節部分をきっかけにがっつり穴が空いてしまっていることがわかると思います。

こうなりたくなかったら、マジで注意してくださいね。

半分バイト用にしていて、汚しつつガシガシ使ってはいたものの、ショックでした。。

もちろん、寿命もあるとは思いますが、より長く使えることはできたはず、と後悔があります。。

スニーカーの履きジワを防止・消す方法

じつは、スニーカーの履きジワを防止、消す方法があるんです。

手軽にできる方法をふたつ紹介しますね。

シューキーパーを使う

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥3,297
(2019/10/17 04:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

革靴には必須のシューキーパーですが、スニーカーに使うのも有効です。

お気に入りのスニーカーを丁寧に長持ちさせたいなら、使ったほうがいいですよ。

シューキーパーの効果

シューキーパーの効果は、

  • 型崩れを防止、シワを伸ばす
  • 除湿効果で、ダメージを軽減
  • 防菌・防臭効果

この3つの効果を期待できます。

シューズの敵は水分です。

これは、購入時に紙が詰まっていることからもわかります。

また人間の足は、一日過ごすとコップ一杯分の汗をかくんですよ。

目に見えてわからないけど、スニーカーにとって負担なのは間違い無いです。

シューキーパーの使い方

シューキーパーの使い方は、簡単です。

  • スニーカーを履き終わったら30分くらい放置
  • スニーカーに、シューキーパーをいれる

これだけでOKです。

履き終わり次第すぐにシューキーパーを入れる人もいるようですが、僕は最初の30分は自然乾燥させたほうが除湿の効率は高いと思っています。

また、シューキーパーにとっても湿度はダメージなので、シューキーパーを長持ちさせるための配慮です。

シューキーパーの選び方

シューキーパーの選び方で気をつけることは、以下の通り。

  • 天然木使用のもの
  • サイズが合っているもの
  • テンションがしっかりかかるもの

プラスチック製のシューキーパーは安いのがメリットですが、除湿・防臭の効果なしです。

余計蒸れるので、おすすめしないですね。

サイズが合っていなくてテンションがかからないと、型崩れ防止の効果なしです。

コロニルのシューキーパーはお気に入りでずっと使っています。

天然木でいい香りがするし、つま先の幅が自由自在に靴の形状に合うので、うまくフィットしてくれます。

そのうえ、コスパも良いですよ。

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥3,297
(2019/10/17 04:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

画期的!履きジワ防止グッズを使う

これがすごく画期的なアイテムなんです。

フォースフィールドという、スニーカーの履きジワ防止パッドですね。

履きジワ防止パッドの使い方

履きジワ防止パッドの使い方は、以下の通り。

  • 両面テープを剥がす
  • 足の甲にあわせて、密着させる

スニーカーに装着すれば終わりなので、日々のメンテナンスいらずで楽チンですね。

ひとつ気をつけるべきことがあり、スニーカーの中にパッドを入れるので、サイズが若干きつくなります。

ビタビタにジャストなスニーカーを履いている方は、気をつけてくださいね。

スニーカーの履きジワは味でもある。どういう風に育てたいかはあなた次第。

エアフォース1

以上、スニーカーのシワを防止する方法を2つ紹介しました。

どちらも手間はそんなになくて、スニーカーを長持ちさせることができるならコスパの良い方法です。

もちろん、スニーカーの履きジワがあったほうが味があってカッコ良いと思う人もいると思います。

僕もその気持ちはとてもわかります。

あえて小汚く履き潰しても構わない履き方をしているスニーカーもあります。

ただ、頑張って買ったレアスニーカーや、高価なものは、そうはいかないはず。

あなたが長持ちさせてずっと履きたいと思うのなら、今回紹介した方法で履きジワを防ぐべきですよ。

まとめ

  • スニーカーの履きジワは、ヒビ割れの原因
  • シューキーパーを使って、シワを伸ばせる
  • 履きジワ防止パッドを入れとけば、シワを防止できる

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥3,297
(2019/10/17 04:01:55時点 Amazon調べ-詳細)