夏コーデ

メンズの夏服は難しい?簡単におしゃれにするポイントとモテる夏コーデ5選

メンズの夏服って難しい、、。」「暑すぎてお洒落なんてしてられない、、。

「夏だけダサくなる」という悩みはほとんどのメンズが抱えているのではないでしょうか?

たしかに、他の季節と比べると夏はおしゃれをしづらい季節であることは間違いないでしょう。

しかし、半袖短パンであろうとモテるファッションは簡単に作ることができます。

この記事では、メンズが夏服をお洒落にするため知っておきたいポイントと、具体的な夏コーデを紹介します。

メンズの夏服が難しい理由

「メンズの夏服って難しい、、。」と考えている人が陥りがちな夏服トラブルをまとめました。

あなたも当てはまっていないでしょうか?確かめてみてください。

カジュアルな服ばかりで子供っぽくなってしまう

夏は暑いので、どうしても楽な服装を求めて「ゆるい」「ラフ」「カジュアル」なアイテムが多くなります。

カジュアルなアイテムとは、Tシャツ、短パン、サンダルなどです。

すると、シャツやスラックスなどのいわゆる「上品」「キレイめ」「大人っぽい」要素がなくなってしまい、なんだか子供っぽい印象になってしまうんですね。

目指すは、以下で解説しているようなキレイめカジュアルです。

重ね着ができないためシンプル過ぎてしまう

他の季節と違って重ね着ができない分、コーディネートがどうしてもシンプルになります。

冬や春と同じような服選びをしていると、「ちょっと物足りないな、、。」と感じるシンプルすぎるコーディネートになってしまうかもしれません。

あまりにも味気ないと、部屋着っぽい雰囲気になってしまうので注意が必要です。

メンズの夏服をおしゃれにする3つのテクニック

難しいメンズの夏服をおしゃれにするためのコツを3つ紹介します。

ぜひできるものから挑戦してみてください。

キレイめ要素をプラスする

暑いからといって、楽な服装を求めすぎるとだらしなくなってしまいます。カジュアルになりすぎるんですね。

だらしない着こなしを脱却するために、コーディネートのどこかに以下のようなキレイめ要素をプラスすることをおすすめします。

涼しくキレイめ要素をプラスする方法

  • 黒の細身のパンツを取り入れる→すっきりとスマートになります
  • 襟付きのポロシャツ・シャツを取り入れる→襟があるだけでキレイめになります
  • 革靴・デッキシューズを取り入れる→カチッとした印象でグッと大人っぽくなります

柄物を取り入れてみる

夏服は重ね着ができないのでレパートリーが減ってしまうと言いました。

そこでおすすめなのが柄物を取り入れてみるということです。

重ね着が必要な季節だと合わせるのが難しい柄物も、1枚で着ることだけを考えておけば良い夏であれば挑戦しやすいです。

小物を加えてみる

半袖や短パンなど、夏服は肌の露出が多くなるという特徴があります。

ここで問題になってくるのが、全体として寂しい印象になってしまうということ。

あいてしまった手首や首には、指輪やブレスレット、ネックレスなどのアクセサリーをつけてみましょう。

肌の露出が多いからこそアクセが際立ちます。アクセを最も楽しむことができるのは夏であると言えるでしょう。

これ着とけば間違いない!メンズの夏服3パターン

ここからは、具体的な夏コーデを見ていきましょう。

キレイめ要素、アクセサリーなど、ポイントを抑えていておしゃれなコーディネートを選びました。

以下で紹介するコーディネートはメンズファッションプラス のもので、画像をクリックするとコーディネートがまるっとマネキン買いできます。

白Tシャツを使ったモノトーンカジュアルコーデ

まず間違いなく持っていて欲しい、無地の白Tシャツを使ったコーディネートです。

夏でもダサくならないポイントは、黒のスリムなパンツを合わせているところ。すっきりとしてスマートな印象を与えることができます。

このコーディネートはアクセサリー感覚でウエストバックを身につけています。黒で引き締まっ印象×アクティブで爽やかな印象があって好印象ですね。

黒Tシャツを使った半袖短パンコーデ

暑い夏に嬉しい、半袖短パンコーデです。

楽そうなのにだらしなく見えないのは、以下のポイントがあるからです。

  • Tシャツを黒にして、引き締まった印象にしている
  • 黒のツヤ感がある靴を選び、キレイめな印象にしている

七分袖シャツを使ったキレイめコーデ

こちらは街ブラデートでぜひ着たい、シャツを使ったキレイめなコーディネートです。

七分袖シャツで手首を露出するので、軽さが出て夏っぽく好印象です。長袖シャツをまくっても良いですが、元々が七分袖になっているので楽でいいですよね。

Tシャツより涼しさは劣りますが、襟付きのアイテムはクリーンな印象を簡単に与えることができるアイテムなので、デートなどシャキッと気合いを入れたい時は選んでみることをおすすめします。

ボーダーTシャツを使った爽やかコーデ

初心者におすすめの柄「ボーダー」を取り入れたコーディネートです。

白ベースに紺のボーダーが入っているので、ぱっと見で涼しげな印象を与えることができます。

パンツは半端な丈を選ぶことによって足首が見え、夏らしいラフな印象にしているんですね。

それでもカジュアルになりすぎていないのは、ネックレスを取り入れることで引き締まった印象を与えているからです。

ポロシャツを使った半袖短パンコーデ

半袖短パンでも、襟付きのポロシャツを選ぶだけでキレイめで上品な印象を与えることができる良い例ですね。

半ズボンも黒のすっきりした形のものを選ぶと、子供っぽさが全くなくておしゃれですよね。

【まとめ】難しいメンズの夏服もポイントを抑えれば攻略できる!

以上、メンズの夏服をカッコ良くするためのおすすめテクニックと具体的なコーディネートを紹介しました。

記事のまとめは以下のとおりです。

記事のまとめ

  • 夏服がダサくなるのは、カジュアル過ぎやシンプル過ぎのため
  • 夏服は要素の足し算でおしゃれにすることができる
  • コーディネート次第で、半袖短パンで楽におしゃれできる

今回紹介したコーディネートは、メンズファッションプラス でマネキン買いすることができます。

当ブログではおしゃれになるための最短ルートとしてマネキン買いをおすすめしています。気になるコーデがあったらぜひサイトを覗いてみてください。

おすすめメンズファッション通販サイト
メンズファッションプラス
メンズファッションプラスは「失敗したくないメンズのための通販サイト」。
女性への調査や女性モデルやグラビアアイドルとのコラボに力を入れていて、女性目線のモテる服をゲットできます。
また、購入してから30日間は洗濯済みであっても交換対応可能と、おしゃれ初心者でも失敗しない充実したサービスが魅力。
迷ったらココでOKです!
おすすめ度
ジャンルキレイめカジュアル、爽やか系
年齢層10代後半~30代前半
こんな人におすすめマネキン買いでとにかく失敗せずおしゃれになりたい人

公式サイト 詳細ページ

スプート二クス
スプートニクスはモテたいメンズのための通販サイト。
流行を追わない細身シルエットのキレイめ服で統一されています。
ビジネスカジュアルにも使える服が多いですよ。
大人っぽく見せたい学生からビジネスマンまで幅広くおすすめです。
おすすめ度
ジャンルキレイめ。大人っぽい
年齢層20〜40代。
こんな人におすすめキレイめ服をビジネスカジュアルにも使いたい人

公式サイト
詳細ページ

Dcollection
Dcollectionは、高校生〜大学生に人気があるメンズファッション通販サイト。
デザインは流行を意識したイマドキのおしゃれ大学生のような感じです。
「オシャレの教科書」というファッションブログも運営しており、おしゃれを学びながらお買い物ができます。
流行を取り入れたい人はDcollectionでOK!
おすすめ度
ジャンルキレイめカジュアル。流行りっぽい
年齢層10代後半~20代。特に学生が多い!
特徴学びながら流行りの服装をしたい人

公式サイト 詳細ページ